新春蕎麦会

山梨の長坂『翁』(おきな)の代表 大橋さんが鹿児島へ来られての『新春蕎麦会』に参加致しました。

開催は、鹿児島市の手打蕎麦『万謝』です。

自家製粉のもりそば「ざる」と「田舎」の2種類を打って下さいました。

その日の気温や湿度によって微妙な調整をしながら、そば粉は巻き棒・のし棒によって伸ばされていきます。

寄せ木まな板上で切った「更科」と少し太めの「田舎」は、香りと喉ごしが違います。

どちらも美味しい!食べ比べをさせて頂きました。

大好きな日本酒によく合います!

早くも白梅ほころぶ季節に…。

今年も、細く、長〜く、おそばにいられますように…。

楽しい新春蕎麦女子会でした(^.^)