高校生によるビブリオバトル大会

2012年「鍵のない夢を見る」で直木賞を受賞された作家 辻村深月さんとのトークショーです。

「ツナグ」の本にサインをして頂きました!!

この日、辻村さんは「鹿児島県高校生ビブリオバトル大会」にゲストとして来鹿。

限られた時間の中で、自分が観客に読んで欲しい一冊の本をプレゼンテーションするビブリオバトル。

県内の高校生21校38名が、時にはジョークを交えながら楽しく発表しました。

幼い頃から本が大好きで高校生の時から大学卒業にかけて書き上げた小説についてなど、作家 辻村さんのここでしか聞けないようなトークに会場は熱心な聴講者でいっぱいでした。

私も、母校の高校生と交流することが出来ました。