最近食べた美味しいもの3月編


仕事で佐賀に行ってきました!
佐賀市内の産地直送 仲買人直営店で頂いた”呼子のイカ”
透明感があって、お刺身の後はイカ下足の天ぷらで、おいし〜く頂きました!


初めて頂く有明海の珍味”わらすぼ”
お刺身と乾燥した一品に舌鼓・・・
わらすぼの顔は、エイリアン!
味は、最高でした!
佐賀の地酒と共に頂く乾燥わらすぼは、これまた最高!


こちらも初めて頂く”むつごろうの蒲焼き”
佐賀の方曰く「焦げているのではないですよ〜」だそう。
あっさり味でした!


知人宅の囲炉裏でのホームパーティーにお呼ばれしました。
旬の筍などを炭火で焼きながら頂きましたが、私の大好きな焼き芋も残り火で美味しく仕上がりました!


バターで知られるエシレのギモーヴです。
バターのマシュマロといった感じで、濃厚なバターと甘〜いミルクの余韻が続くお菓子です。
貴重なフレッシュなギモーヴに大感激の私です!


●愛媛県松山市の創業慶応3年、140年愛される”山田屋まんじゅう”
新歌舞伎座の限定品を頂戴しました。
通常の箱は梅鉢の紋様が茶色なのですが、歌舞伎座の限定品は、歌舞伎の舞台に使う定式幕の黒・茶・緑で表現されています。
北海道十勝産の小豆とこだわりの砂糖で出来た一口サイズ22gのおまんじゅうです。
上品な口どけとこの小ささからは考えられないほどの存在感を私は感じました。

●福岡の福太郎の”めんべい”
色んなシリーズがありますが、枕崎かつおぶしが入っためんべいが出来あがりました!
今月3月にデビュー!
お土産にも最適ですよ。

●季節の移り変わりを感じる源吉兆庵の和菓子は、楽しみの一つです。
この季節は、”花桜桃”。
さくらんぼをまるごとゼリーでくるんだお菓子は、キラキラしていてジュエリーのようです。
冷た〜く冷やして、頂くと一層美味しいです!