料理人さんに教えてもらいコトコト…

旅館の料理人さんに教えて頂いた”風呂吹きカブ”
皮をむいたカブを弱火で20分〜30分ゆっくりと煮ます。
そこに、味噌・柚子・辛子・みりん・砂糖を混ぜたタレをかけて出来上がり。
口の中に入れるとすぐにとける程で、気持ちも体も温まる一品です。
  

こけ玉に動きのある植物が癒しを与えてくれます。
旅館のおかみさんに頂きました。
大事に楽しみます。


入来の金柑を希少糖で炊いてみました。
ほんの少しのお酢と金柑希少糖をお鍋に入れて、弱火で20分〜30分煮れば出来上がり!