ふるさと先生

,





小学校からふるさと先生(地域の人に授業をしてもらう)の依頼を受け

「おしゃべり講座」と「朗読会」をすることになりました。

およそ900人の全校児童を前に、もうすぐ桜の季節だけど、

桜の開花や満開ってどういうこと?について話した後、

CMのナレーションを実演したり。PTA会長と絵本の朗読も・・・

絵本「あいつもともだち」。友達をテーマにした10分ちょっとの絵本。

「ぼく先週買った!」とか「読みたい!」との会場からの声に嬉しくなりました。

将来声優になりたいからきょうの「ふるさと先生」の話は楽しかったです!

という最後の児童代表のあいさつと、元気のいい歓声に気持ちよく学校をあとにしました。