開花前の花見

春の日永…鹿児島市立美術館で開催中の「生誕220年広重展」にスタッフとともに出かけました。

「東海道五拾三次」をゆったりと見入り、その繊細な描写に感激しました。

街道風景や江戸の文化、桜や雪、松や橋など季節感と暮らしが語りかけるような風景と人物に幸せな休日の

午後を過ごすことができました。GWいっぱい開催されていますので、風景絵師 歌川広重の世界150点を

ぜひお楽しみ下さ〜い!

鑑賞後…

季節は本格的な狃”。ソメイヨシノの開花を待ちきれず満開の山桜でお花見です。

手巻き寿司に大好きな鶏、サラダ…と桜の木の下で、こちらの「黄金柑(おうごんかん)」を味わいました。

明治時代に鹿児島で食べられていたようで、贈答用として一般的ですが、酸味控えめで、さわやかな香、

食べやすい高級みかんです。1個づつ和紙にくるまれた日頃食べられない貴重なみかんだけに贅沢な

牴峺のデザート”として味わいました。

こちらは、コーヒーとともに味わったモロゾフの犧島クーヘン”。奥に見えているのが桜島。桜島を眺めながら

頂きました。メープル、プリンクグロフ、フレンチトースト味がありますよ。

 

本格的なお花見シーズンは、これから…みなさんは、どなたとどのようなお花見のひとときを過ごされますか?


手作り!かごしま三黒おもてなし弁当

県外の友人が来鹿するのに合わせて、鹿児島の味をお弁当で味わってもらおうと、15名分のお弁当作りに挑戦!

食材に選んだのは、”鹿児島の三黒”(鹿児島黒毛和牛・鹿児島黒豚・黒さつま鶏)です。


●黒毛和牛のチンジャオロース風炒め
鹿児島黒毛和牛の細切れに、鹿児島産パプリカと椎茸を使いました。
●黒さつま鶏のからあげ
お弁当の定番からあげは、人気の黒さつま鶏を使い、生姜やにんにく・長島の小川醸造のこだわり醤油で漬け込みました。
●鹿児島黒豚の生姜焼き巻き
黒豚の豚バラを生姜焼きにし、きゅうりと一緒に巻き寿司に・・・・
   

●霧島産とうもろこしと吹上産アスパラと茶美豚ベーコン炒め
茶美豚(お茶を餌にした豚)のベーコンを使いました。


仕出し屋さんの大変さがよ〜く分かりました。
15名分の食材・調味料・炊く米の量など悩みました。
具材をずらりと並べ、手袋をして仕上げの盛り付け作業スタート!
   

おしながきを添えて、鹿児島三黒おもてなし弁当は出来上がり!
本物。鹿児島県をPRしようと手作りのラッピングです。
  

郷土料理を楽しんで頂くおもてなしから少し趣向を変えて鹿児島を味わって頂きました。お粗末様でした。
 

トレッキングに行きました!

冬の張りつめた空気感と自然の解放感を久々に味わいたいと”霧島池巡り”トレッキングに行って来ました。

ところがこの日は、春の陽気…



えびの高原駐車場から、およそ3時間ゆったりとランチも楽しみながら、不動池・六観音御池・白紫池の池巡りをしました。



お昼は、おにぎりとバーナーを使った簡単クッキング!

 
オイルサーディンと赤ワインは最高でした!


下山した後は、貸切露天風呂でゆったり・・・

 旅行人山荘貸切露天風呂

近いうちにまた皆で行きます!


週末の指宿路

いぶすき勝武士(かつぶし)ラーメンを食べに行こう!

指宿山川産の本枯節使ったご当地ラーメンです。

流儀
.肇奪團鵐阿忙惱瓢垣郢困遼楔論瓩鮖箸Δ海
△つお節を使ったサイドメニューがあること
勝武士ラーメン専用スパイス(篤姫の白粉)があること
など、遊び心があります。
 


自分でかつお節削り機で削ってトッピング!


 

かつお節が香る、あっさりしたラーメンです。

市内5店舗で開催中。(こちらのラーメンは、元祖指宿らーめん二代目)

 


指宿ベイテラスHOTEL&SPAの足湯です!



指宿市街地を見下ろしながら、森に囲まれた足湯でリラックス。

 

薩摩彫刻陶芸 窯元南楓山に立ち寄りました。



白薩摩の総透かし彫りに大感激!!

 

茶香炉やお猪口に見入りながら、その技術に息をのむばかりでした。



伝統工芸士 上別府 雅楓さんご夫妻です。



指宿道の駅で、一番のお気に入り、小バラのパック詰めを買って帰りました。
(お風呂に浮かべても、器に水を張ってバラを浮かべても素敵ですよ!)




見〜つけた!


山川のにんく1 山川のにんく2   

山川の道の駅でみつけた地元の”にんにく”

山川のにんく3

170℃から180℃で表面の皮がきつね色になるまで”丸ごと揚げる”
お塩でいただくとホクホク!甘い!新鮮だからこその味わいでした。



同じく道の駅の”かつおぶし”
昔から鹿児島に伝わる”茶ぶし”をつくることにしました。

かつおぶし かつおぶし

〜茶ぶしの作り方〜
ヽ鐇瓠碧楔論瓠烹隠娃腓鬚湯のみに入れます
△澆修鬘隠娃臚れます
Gい湯またはお茶を注ぎよく混ぜます
す錣鵑瀬優を入れて出来上がり!

茶ぶしの作り方

本枯れ節は、麹菌類の発酵を利用したものです。酒やお味噌と同じような発酵食品。
コクがあって香りもよくて、元気になる古くから飲まれてきた鹿児島ならではの飲み物です。



ぶどうのくまさんといちごのうさぎちゃん

”ぶどうのくまさん”といちごのうさぎちゃん”
鹿児島のアイスを温泉で見つけました!



金峰コシヒカリ

南さつま市金峰の道の駅周辺は、”金峰コシヒカリ”の早苗が一面に広がり、
夏の収穫に向けて順調に育っています。

加世田の砂丘らっきょう 吹上のアスパラ

加世田の”砂丘らっきょう”吹上の”アスパラ”は道の駅のおススメです。 



砂の祭典招待作家

南さつま市では、5月2日から13日まで今年、25回目を迎える”2012砂の祭典”が
行なわれています。
中国・イタリア・オランダ・アメリカの砂像の招待作家の4人です。

私のおススメは、夜8:00からの”音と光のファンタジー”
砂像が音楽とライトによって幻想的に浮かび上がります!
砂像近くの松の木の借景と、心地よい風に癒されますよ。
大型連休中のナイス!デートコースだと思います。是非出かけてみて下さい! 



加世田常潤高校の生徒さん

砂の祭典では、地元のおいしいものもたくさ〜んありますが、
加世田常潤高校の生徒さんが育てた野菜や花もおススメ!
私は毎年鉢花(インパチェンス)を買っています。
自宅で長いこと楽しめて、高校生の大切に育てた気持ちが伝わる花たちです。



砂の祭典記念切手

砂の祭典25回目ということで”記念切手”も発売。
去年の作品の写真が載った記念切手は1100部の限定、会場で買えますよ。

| 1/7PAGES | >>