新春蕎麦会

山梨の長坂『翁』(おきな)の代表 大橋さんが鹿児島へ来られての『新春蕎麦会』に参加致しました。

開催は、鹿児島市の手打蕎麦『万謝』です。

自家製粉のもりそば「ざる」と「田舎」の2種類を打って下さいました。

その日の気温や湿度によって微妙な調整をしながら、そば粉は巻き棒・のし棒によって伸ばされていきます。

寄せ木まな板上で切った「更科」と少し太めの「田舎」は、香りと喉ごしが違います。

どちらも美味しい!食べ比べをさせて頂きました。

大好きな日本酒によく合います!

早くも白梅ほころぶ季節に…。

今年も、細く、長〜く、おそばにいられますように…。

楽しい新春蕎麦女子会でした(^.^)


迎春

明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりありがとうございました。

多くの皆様に支えて頂き、心から感謝致します。どうぞ本年も宜しくお願い致します。

さて、今年はアナウンサー30年の節目を迎えます。

初心にかえり、あらためて、丁寧なアナウンスを心がけ務めていきたいと思っています。お力添えをどうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとっても良い一年になりますように…。

                            2019年1月 中村朋美


最近癒されています…

かなりのご無沙汰です。

県内各地で良い物を沢山紹介して頂き、ブログにUPしたいと思いながらの今日です…

贈り物で頂いた"苔玉のシクラメン"

苔玉って癒されます。

事務所のテーブルに置いています。

大好きな"物産館巡り"で思わず買った赤唐辛子。

台所近くにぶら下げてお料理に大活躍!

束ねた唐辛子をブーケのように包み込んであり、贈り物にもなりそうなアイディアに感激して購入しました。

1本ずつ“ペペロンチーノ”に使っています!

屋久杉の幹から抽出したオイルです。

アロマで楽しむと事務所内がまるで森の中を思わせる優しい香りです。

"THE 木!"という感じで、いまお気に入り!

 


いよいよ明日『明治150年記念式典』

『明治150年記念式典』が明日3000人以上が出席し、秋篠宮同妃両殿下のご臨席いただき、県体育館で行われます。

音響、照明、演出も含めて出演者のリハーサルが行われました。

本番さながらの緊張感のある中のリハーサルは、明日の盛会を予感させます。


曲水の宴

今年も春恒例の『曲水の宴』が鹿児島市の仙巌園で行われました。

盃が流れてくるまでに和歌を詠む雅やかな催しです。

古式ゆかしく穏やかな日和の中でいい時間を過ごせました。

20年近く進行役を仰せつかっています。

『明治維新150年』ということで、徳川家、島津家、英国など豪華な顔触れの詠み手が、『語』をお題に短冊に和歌をしたためます。

仙巌園の曲水の庭は、もともと梅林に埋もれていたので当時の形で残っていて、造園、歴史上にも価値の高いお庭だそうです。

スタッフが石一つ一つを磨いて、きれいな水が流れるよう気を配っていらっしゃいました。

鶯がさえずり、石楠花が見頃を迎える中、祖母から譲り受けた松毬の紋様の着物に身を包み、久しぶりに心穏やかな気持ちで過ごさせていただきました。


| 1/62PAGES | >>